トマトジュース 肌が良くなる

トマトジュースにはトマトの赤色を演出するリコピンという成分がかなり多く含まれています。このリコピンというのは体内の活性酸素を消去するカロテノイドの一種ということらしいです。
体内の活性酸素というのは、体内に入った悪い細菌をやっつけてくれる良い面もありますが、増えすぎて余ってしまうと、癌細胞にさせる働きがあるため、体内では恐ろしい存在なんです。それを調整するのが、リコピンというワケです。この活性酸素は肌にも影響があり、シミ、そばかすの原因ともいわれています。これもリコピンで調整できるわけです。
それから、トマトジュースにはもうひとつ、豊富な栄養素があって、それは”カリウム”というものです。
カリウムは体内に食塩などの摂取により体内に増えすぎたナトリウムを体外に排出する作用があり、成人一日当たりの必要摂取量は2000mgと言われています。
トマトジュースの缶ジュース1本で約半分は摂取できるそうなので、一日一本は飲みたいところです。